給排水衛生設備工事

ここから本文です。

「水」を循環する、建築物の心臓部

建築物内で使われる水を、必要な箇所に、最適な状態で供給し、衛生的かつ迅速に排水する「給排水設備」。水を衛生的に利用する洗面・トイレ・浴室などの「衛生設備」。いずれも必要不可欠なものであり、万が一のトラブルを起こさない、施工品質の信頼度は最重要です。

沢設備工事では、官公庁・公共施設や民間の大規模建築物など、豊富な施工実績があります。経験と信頼に裏付けられた、給排水設備の確実な工事を実施いたします。

業務内容

  • 給排水衛生、ガス等の配管工事
  • 衛生器具の器具付け、機器の据付工事
  • 器具、機器取付後の試運転、通水調整工事
  • 上記に伴う諸官庁への申請書類作成及び提出手続など

Tips

建築物内の、水の循環を担う給排水衛生設備は、しばしば「血管」に例えられます。血流が止まると人は生きておれないように、給排水に支障があると、どんな大きな、堅固な建物も機能しないからです。
ライフラインの重要性を自覚し、健全な「血管」を維持するべく、施工はもとより各種メンテナンスまで一貫対応させていただきます。

空調換気設備工事 給排水衛生設備工事 消防設備工事

このページの先頭へ