企業情報

ここから本文です。

愛されて90年。奈良を代表する設備会社です

すべての建築物は、そこで人々が暮らし、人々に利用されるもの。建物の内外観の美しさだけでなく、目には見えない「生活空間としての機能性」が重視されます。その機能性を支えるのが、給排水・衛生・空調といった各種設備工事です。

私たち沢設備工事株式会社は、奈良県高市郡高取町にて大正15年(1926年)に創業。以来、約90年にわたり一貫して、建築設備の管工事業に携わってまいりました。快適な暮らしの演出家として、人と生活・人と職場との優しい関係を構築しています。

時代と共に多様化するニーズに応えるため、進化した設備システムをご提案。心豊かに、潤いある生活環境づくりを実現するために、私たちのフィールドはますます大きくなっています。
これからもより一層、設備技術力と創造力を発揮し、次代の“快適設備”を追求してまいります。

代表者ご挨拶

「出会い」「志」「感謝」を大切に更なる発展を目指します

沢設備工事株式会社 代表取締役 澤 光彦弊社は、大正15年の創業以来、奈良県の官公庁をはじめ大手ゼネコンを取引先とし、給排水・空調設備の設計・施工管理、文化財の消防設備などの施工を通じ、人々の生活に“快適さ”と“潤い”を提供してまいりました。

いたずらに規模の拡大を追いかけるのでなく、奈良県下のお客様から技術面・提案面に優れた設備工事会社として認知されることを経営方針としております。
また、変化する経営環境に対応できる『フレキシブルな経営』や、“知識”を“知恵”に変える『創意工夫の精神』を大切にしてきました。
これらの方針のもと、従業員には、人との出会いや志を持つことを大切にし、そして自分を支えてくださっている方々への感謝の気持ちを忘れないように指導しております。

「奈良県内の大規模建築物の設備工事会社といえば、沢設備工事株式会社」と認知されるべく、従業員一同、志を高く掲げ、事業を発展させていく所存です。
ご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

コンテンツ

会社概要

奈良の設備工事会社として90年、ひたすらに歩んできた弊社の基本情報や経営理念、今日までの沿革などをご紹介しています。

アクセス

弊社事務所へのアクセス方法をご紹介しています。お越しいただく際はご参照ください。

このページの先頭へ